ドロップシッピングの事なら

お金で泣く人、笑う人

マイホームが欲しい!

車を買い換えたい!

子供の学費!

一生涯安心して暮らしたい!

老後は、ゆったり好きなことをして過ごしたい!

60歳以降も働き続けるつもりの人でも、働ける年齢と収入には限度があります。公的年金はこれからどうなるんでしょうね~

少子高齢化から考えても、かなり厳しいことは予想されます。

今から何らかの準備をしておかなければならにことは、おわかりいただけるでしょう。

またそういたことを踏まえて準備しておきたいですね。

リストラ、賃金カットで、夢どころか、、、、

最後に頼れるのは、やっぱり自分ですよ。

メルマガは稼ぐ為の必需品
今年は、これで決まり!


もちろん、私も購入いたしました。本当にこの教材に出会えて良かったと思っています。

何といっても細かく分かれた、サポートフォーラムが充実!
ですから、申し込みができたら、あなたはラッキー!かも((^o^))

☆ASPに登録しよう!
~簡単無料~
☆風水で強運体質!☆
★簡単お気に入り登録

My Yahoo!に追加 Add to Google はてなRSSに追加

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
★スピード調整から上昇波動入り!押し目は積極買いで!

8月最後の東京株式市場は日経平均ベースで268円高とスピード・日替わり調整から、ザラバ中に買いシグナル示現で、目出度く9月相場に希望をつなぐ形で引けました。

当ブログでは、日々の相場の流れを、日足の短期チャートを利用してご説明することが多いのですが、本日は中期チャートの週足を参考にお話してみたいと思います。

それでは日経平均の週足チャートをご覧ください。話は少々遡りますが、中期調整局面で大底を付けたのが、6月16日14046円でした。

いつもお話することですが、ここで中期のエリオット波動を検証してみますと、6月中旬を基点としますと、7月7日週までが第一上昇波動。7月7日週から7月21日週までが下降第一波動(普通は第二波動という)そして、7月21日週からが上昇第二波動となっています。

今週は、9月1日がもう一日残っておりますので31日時点では確定ではありませんが、前週の高値16104円(16244円の週足高値)を抜いてきているので包み陽線(16244円を1日に終値ベースでクリアーすれば完璧)の可能性がでてきています。

特に、31日の日足陽線は短期下降第二波動からの反発なので、今後の相場を示唆する押し目からの大陽線ですので、多くの場合上昇シグナルとなります。表題でも、押し目は積極買いとしたのはそのためです。

しかし、「押し目買いに、押し目なし」となる場合も有りますので注意して望んでください。

最後に、追伸として、JASDAQ等の新興市場が出遅れていますが、ここのところの値動きを見ていますと、主力の一部市場が上昇した後を追いかける、後追い相場となっていますのでチャンスです。注目していきましょう。


------------------------

短期投資必勝法
  ↓↓
スピード調整から上昇波動入り!押し目は積極買いで!
  




応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加
スポンサーサイト


☆気ままな株式日記 | 【2006-09-01(Fri) 10:35:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

☆GAME♪

Author:☆GAME♪
以前は、自然食品の起業に勤めておりましたが、今個人で、オーガニックコーヒーを取り扱っています。

健康管理には人一倍な関心のあるmotoリフレクソロジストでもあります。

そんななか、ネットでの副収入にも関心を持ちただ今奮闘中です。

だんだんとこちらも調子が上がってきました。(^o^)日々の出来事に加え、その秘訣やコツをこのブログでご紹介します。

カテゴリー
コメントありがとうございます
☆お気に入り相互リンク
このブログをリンクに追加する
~相互リンク~
~相互リンク2~

ビジネスブログの制作なら、アロマネット株式会社^^^^ →ビジネスブログ制作、SEO対策、成約率アップをお客様といっしょに考える会社です。

☆ブログランキング
☆アクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。