ドロップシッピングの事なら

お金で泣く人、笑う人

マイホームが欲しい!

車を買い換えたい!

子供の学費!

一生涯安心して暮らしたい!

老後は、ゆったり好きなことをして過ごしたい!

60歳以降も働き続けるつもりの人でも、働ける年齢と収入には限度があります。公的年金はこれからどうなるんでしょうね~

少子高齢化から考えても、かなり厳しいことは予想されます。

今から何らかの準備をしておかなければならにことは、おわかりいただけるでしょう。

またそういたことを踏まえて準備しておきたいですね。

リストラ、賃金カットで、夢どころか、、、、

最後に頼れるのは、やっぱり自分ですよ。

メルマガは稼ぐ為の必需品
今年は、これで決まり!


もちろん、私も購入いたしました。本当にこの教材に出会えて良かったと思っています。

何といっても細かく分かれた、サポートフォーラムが充実!
ですから、申し込みができたら、あなたはラッキー!かも((^o^))

☆ASPに登録しよう!
~簡単無料~
☆風水で強運体質!☆
★簡単お気に入り登録

My Yahoo!に追加 Add to Google はてなRSSに追加

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
☆株式投資は、コレが、大事!

株式投資に確実に勝利していくためには、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析と並んで投資に対する心構えはとても重要で

株式投資に確実に勝利していくためには、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析と並んで投資に対する心構えはとても重要です。そこで、




“☆株式投資は、コレが、大事!”の続きを読む>>
スポンサーサイト
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-25(Mon) 11:27:10】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆株式市場も見ときましょう
前日のニューヨーク株式市場は、現地時間午後2時に発表されたFOMCのFF金利据え置きのアナウンスメントに素直に反応し、先日来の原油先物価格が一段と下落していたことも追い風となりダウで72.28ドル、NSDAQは30.52ポイントの大幅上昇となりました。これを受けた東京株式市場も,,




“☆株式市場も見ときましょう”の続きを読む>>
これが勝利の方程式だ | 【2006-09-22(Fri) 10:14:42】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆これからの株式市場
国土交通省が発表した2006年の基準地価で三大都市圏の平均地価が16年ぶりに上昇しました。特に、東京都内では測定地点すべてで地価上昇が確認されましたが、地方では、尚下落している地点もあり、地下でも二極分化が進んでいます。

これを受けて、19日の東京株式市場は、




“☆これからの株式市場”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-20(Wed) 12:10:03】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆株式市場は、今週が正念場!
先週末のニューヨーク市場は、午前8時半に発表された米8月消費者物価指数が、変動の大きい食品とエネルギーを除いたコアで前月比+0.2%となり、このことによって、インフレ懸念が後退した、とのとらえ方が市場に広がりました。

更に、9月のニューヨーク連銀景況指数は、同州の景況拡大が堅調に推移していることが確認され、これらの材料を好感した買いが入り相場は終始堅調に推移しました。

一方、わが東京市場は、




“☆株式市場は、今週が正念場!”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-18(Mon) 10:28:49】
Trackback(-) | Comments:(1)
☆上手くHP作成は、進んでいますか?
テンプレート作成ツールのご紹介です。

通常プロに頼むと30万とか取られるホームページ作成が、12800円のテンプレートを買って出来なかったら吉田さんに作ってもらえるそうです!“

そう!完成保証付”!!



“☆上手くHP作成は、進んでいますか?”の続きを読む>>
☆お得な情報 | 【2006-09-16(Sat) 17:22:45】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆話題のミクシィ(mixi)!
皆さんの、ミクシィ(mixi)の株価予想は、いかがでしたでしょうか?

ミクシィ(mixi)は昨日、295万円になって初値がつきました。



“☆話題のミクシィ(mixi)!”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-16(Sat) 10:39:19】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆16156円を上回ることが大切!
連日のニューヨーク市場の堅調を好感してヤット上げに転じた14日の東京市場ですが、手放しで喜んでいる訳にはまいりません。この上げが上昇の狼煙か、それとも下降途中の2波動終了かの判断はまだ先になります。

テクニカル的にみて一つ好転したことは





“☆16156円を上回ることが大切!”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-15(Fri) 09:21:26】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆どうなる?株式市場

ューヨーク市場は、原油価格が1バーレル60ドルを割り、企業業績の好決算発表もあったことから、大幅続伸となり、この流れを引き継いだ東京市場は、日経平均で170円も高く寄付きました。




“☆どうなる?株式市場”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-14(Thu) 21:17:55】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆注意!今後の相場展開は

12日の東京株式市場は、前日のニューヨーク市場が上昇した流れを受けて前日よりも50円ほど高く寄付きました。しかしながら、ここのところすっきりと買いあがる動きが見られない市場は、何とか買いあがろうとすると、売り浴びせられる傾向が強くなっています。



12日の日経平均は、それを証明するかのごとく、前回の調整時の8月28日につけた安値15745円を、前場ザラバ中にあっさりと割り込んでしまいました。




“☆注意!今後の相場展開は”の続きを読む>>
☆気ままな株式日記 | 【2006-09-13(Wed) 11:09:21】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆弱気の地合いに追い討ちの機械受注統計大幅マイナス!

内閣府が朝方発表した4-6月期の実質国内総生産(GDP)改定値は年率換算で1.0%増と、速報値の0.8%増から上方修正されましたが、先週末からの調整傾向を映し市場は好材料とは受け取りませんでした。

反対に14時に発表された7月の機械受注統計は前月比16.7%マイナスと市場の予想(5.5%マイナス)を大幅に下回ったことを受けて、日経平均は268円安となり一抹の不安を残して引けました。

前日の安値15832円もあっさりと割り込んで15794円(ザラバ安値15772円)でひけました。この水準は、前回の調整時の安値15745円は辛うじて割っていない水準ですが、先日申し上げましたように、一旦中期の踊り場を形成する横這いのボックス圏で動く可能性が強くなってきました。

しかしながら、前回の調整時の安値15745円を割ってきますと、にわかに目先の調整を意識しなくてはなりません。ここで、中期上昇波動が終了したかどうかを確認するためには、目先の短期下降波動が3波動形成されます。

チャートをご覧になっていらっしゃる方は、下降中に(日足)2つの陽線を挟んで、3回陰線で下降したばあいは、次の上昇波動が示現しても単なるリバウンドになる可能性が高く注意が必要です。

できれば、横這いボックス相場から上放れとなってもらいたいところです。

----------------------

短期投資で稼げ!
  ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル

応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加



  

☆気ままな株式日記 | 【2006-09-12(Tue) 10:25:35】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆大幅反発期待!もボックス圏の動きも考慮して対応!

先週末の東京株式市場は一時25日移動平均線を割り込んで寄り付いたものの、後場に入って大きく値を戻し15日移動平均線に接するポイントで引けました。

また、週明けの東京市場に影響を与える、ニューヨーク株式市場は、原油先物価格が安定し、尚且つ連銀高官の発言で利上げ観測が遠のいたことを受けてダウ、NASDAQとも反発し今後の相場に安心感を与える動きとなりました。

再三に渡って当ブログで言及している新日鉄は8日も5円高と一見調整しそうながら、下値切り上げ型の上昇基調に変化はありません。

この傾向は、鉄鋼業界の世界的な再編成とM&Aの懸念があり、発展途上の国の旺盛な需要、更に日本の鉄鋼業の高品質製品への需要の増大を考えあわせると、今後も更に買われ続ける(高株価政策)可能性が大きいものといえます。


売買する上での指標はお持ちですか?
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
  



応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加


☆気ままな株式日記 | 【2006-09-11(Mon) 09:31:08】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆更なる下押しに注意も!

東京市場は2日大幅続落でいよいよタイミングを計って買い出動できる水準まで調整してきました。

前日までの5日移動平均線は、16260円でしたが、7日の市場は、前日のニューヨーク市場でインフレ懸念の再燃から売られたことを受けて、あっさりと5日移動平均線を下回って始まりました。いつも指摘しておりますが、5日移動平均線を下回ってくると15日移動平均線、更に25日移動平均線の水準まで調整を覚悟しなければなりません

7日の東京市場は、朝方の寄付きから既に5日移動平均線を下回って始まりました。更に15日移動平均線の16075円も簡単に下回り、ザラバ安値の15944円は25日移動平均15916円に肉薄する水準まで一気に下げ、大引けでは辛うじて16000円を維持してひけました。

この押し目をチャンスととらえるか、それとも更なる調整を懸念してネガティブにとらえるかで、今後のパフォーマンスに大きく影響を与えます。

常にこのブログでお話しておりますが、株価はある一定の波動(上下を繰り返す)を形成しながら、上昇又は下降します。

今回の波動は、このグログを初めてご覧になる方のために再度言及しますが、中期上昇第三波動の短期第一波動が終了したポイントで、理論的には短期の波動があと2波動残っておりますので、ここから切り返して短期第二波動入りとなる可能性が大きいわけです。

しかしながら、8日の相場で25日移動平均線を割ってくるようなことになりますと、下降トレンドとまではいかないもでも、上下波動がボックスで動くことも考えられます。

そこで、大切なことは、テクニカル分析「超短期分析表など」で上昇又は下降のポイントをしっかりと把握して売買することが大切になります。

けっして山勘で売買することだけは、しないように!


-------------------

カンや情報に左右されることなく稼ぐ方法は?
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
  

☆気ままな株式日記 | 【2006-09-08(Fri) 18:06:17】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆堅調な相場を持続するには絶好の下げ!

6日の東京株式市場は、秋篠宮妃紀子様が男児を出産されたことで上昇を期待されていたコンビ、ピジョン、西松屋チェーン、和光堂、など育児関連株は、今まで買われていただけに、材料出尽くしで大きく売り込まれました。

それに反して、大手ゼネコンの受注シェアが上昇していると報じられたことが材料視されて、大成、大林、清水、鹿島といった大手建設株が軒並み高となりました。

更に、経済産業省が国産ジェット旅客機の商業生産計画の大枠を固めたと報じられ、住友チタニュウム、三菱重などの航空機関連が続伸、国産ジェット旅客機2012年度の運航開始で将来の航空機部門の収益拡大を期待する買いが入っています。

ところで、6日の株式市場は、日経平均で101円ほどの下げを演じましたが、テクニカル的には、5日移動平均線を下回っておりませんので、超短期(目先的)では、陰転しても中期的には陽転継続という姿勢でかまいません。

もし、7日に5日移動平均線を終値で下回った場合は、25日移動平均線近辺までの調整を覚悟しなければならないことは、いつも指摘していることと同じです。

しかしながら、中期第三波動の短期第一波動終了の確認が今回できたわけで、あと2波動残っておりますので、理論どおりに推移すれば今回の下げは、堅調な相場を持続するために必要な、必ず通過しなければならない過程といえます。

スタンスは強気で!


--------------------

株式投資必勝法・・・
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加

☆気ままな株式日記 | 【2006-09-07(Thu) 09:33:23】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆大幅高後の利食い売りもこなして小幅続伸!
 
ニューヨーク市場が休場で外部環境に影響されないなか、5日の東京株式市場は、一時日経平均で70円以上売られる場面がありましたが、外人や国内機関投資家の買い意欲が強く、売られたところは、丹念に拾う動きが見られ結局底堅さを証明する動きで小幅続伸しました。

 ニューヨーク市場が休場で外部環境に影響されないなか、5日の東京株式市場は、一時日経平均で70円以上売られる場面がありましたが、外人や国内機関投資家の買い意欲が強く、売られたところは、丹念に拾う動きが見られ結局底堅さを証明する動きで小幅続伸しました。

それを裏付けるがごとく外国証券の寄付前の注文状況はここのところ堅調に推移しています。

とりあえず、外国証券の寄付前の注文状況の時系列を追ってみますと、8月28日(月)から9月5日(火)まで立会い日数7日間で売り越しだった日は8月29日(火)の1日だけでした。


それでは8月27日以前の7日間はどうだったのでしょうか?
実は、8月17日(木)、23日(水)の2日しか買い越しがありませんでした。この間28日までが調整局面、その後は、チャートでもお解かりのように上昇局面となっています。


とかく日ごろは、値動きだけに気をとらわれがちですが、このようなところにも相場を判断するヒントが隠されていることを再認識しておくべきと思います。

ところで、再三にわたって言及しております「新日鉄」ですが、5日は511円の新高値をザラバに付け、終値は509円の引け新値でした。上昇傾向は依然崩れておりません。何度でもいいますが、この「新日鉄」が一方の相場の主役であることは間違えありません。

現在の下値支持線は、5日移動平均線です。常に注目しておいてください。


-------------------

売買タイミングを把握したい人はいませんか?
買い、売りのポイントが判断できれば稼げます!
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル


応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加

  
 


☆気ままな株式日記 | 【2006-09-06(Wed) 21:48:33】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆期待どおりの大幅高!今後も押し目は丹念に拾うスタンスで!

昨日、指摘しました8月22日のザラバ高値16244円をすんなりとクリアーした4日の東京株式市場ですが、当ブログでは前もって言及を避けておりました懸念材料、株価チャートで言うダブルトップは払拭された格好です。

-size:14px">昨日、指摘しました8月22日のザラバ高値16244円をすんなりとクリアーした4日の東京株式市場ですが、当ブログでは前もって言及を避けておりました懸念材料、株価チャートで言うダブルトップは払拭された格好です。


これで中期第三波動の短期第一波動が決定的となりました。ここで、今日はチャートの見方として、案外確実性のある読み方を一つご紹介しておきます。

先日お話した5日移動平均線と終値の関係と同様、このチャートの読み方も、あなたの投資成績の向上のために活用されると、より利益率が良くなること請け合いです。


今回の上昇相場の基点は、6月14日から始まっています。これも先日一部触れておりますが、一回目の中期波動は7月4日で終了し明らかな調整が示現したのはその後7月18日にむけての下げです。これで第1サイクル終了となりました。

その後、7月4日から8月22日までが中期第二上昇波動でその後の8月30日までの調整で第2サイクル終了となります。そして、今回の上昇が中期第三上昇波動入りとなっています。

この上昇局面が終了したかどうかを計る方法は、短期の波動を数えて三波動(エクステンションで四波動の場合もある)が終了した時点で上昇局面が終わりと認識するのが基本ですが、案外チャートで見ていても短期の幾つ目の波動か解りづらい面があります。

そこで多少ロスにはなりますが、確実に波動が下降局面入りしたと判断できる方法をご紹介しておきます。その方法で一番簡単なのは、下値が切り上がっていく傾きに注目してその傾きに定規をあてます。

そして、ある時その定規の傾きを株価が実体で(終値で)下回ってきた時点で上昇終了と判断する方法です。少し解りにくかったかもしれませんが実践してみてください。

-----------------------

これを使えば、売買ポイントが簡単に判断できます!
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
  
応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加



☆気ままな株式日記 | 【2006-09-05(Tue) 10:42:54】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆相場の強さを再確認!16244円を抜ければ17000円へのスタート!
このところの新高値銘柄を見ていらっしゃる方は、ある一定の傾向があることに、お気づきと思いますが、このブログをご覧いただいていらっしゃる方には時々相場の見方・目の付け所、等、で言及しているところです。

先週末の8月31日に新高値をつけた銘柄は:
山パン、テルモ、東芝セラミ、東電、東ガス、空港ビル 等

9月1日の新高値銘柄は:
カゴメ、日本曹達、東芝セラミ、アシックス、住友不動産等 


となっています。また8月29日にはザラバですが、新日鉄が実に15年ぶりに500円を超えてきたことをお伝えいたしました。

現在、為替は117円前後とひところに比べれば円安となっており、本来理論的にいうならば、ハイテクや自動車などの輸出関連がこの新高値銘柄を構成してもおかしくないにもかかわらず、一部のハイテクを除いて内需関連株が大きなウエートを占めていることに気付かれると思います。

「相場は相場に聞け」と申しますが、理屈どおり動かないのが相場です。現実の流れを注視して戦略をたてましょう。

今週の「超短期分析シミュレーション」は先週に引き続き「ノーリツ」の買いシグナル示現後の動きを検証しております。

   
超短期投資分析表作成マニュアル
  




応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加



☆気ままな株式日記 | 【2006-09-04(Mon) 09:28:18】
Trackback(-) | Comments:(0)
☆調子が、もう1つのときも、、

小さな言葉、何気ない一言が、人の気持ちを変え,心を元気にしてくれる時があります。

いくら体調が、良くても、心が健康でなければ、本当の意味での元気は出てきませんよね。


逆に、心が健康であれば、体調も良くなってくるものです。

だから、疲れた時でも、〝疲れた~って言う言葉〟や、特に〝マイナス言葉〟は、発しないほうがいいと思います

それだけ自分に不調を強調ずけてしまうよなものです。


結局、悪循環に陥ってしましまって、、抜け出せなくなるんですね。

ネガティブな自分に人が、集まってくると思いますか?

だったら、調子悪い時でも、声に出して、プラスを自分に言い聞かせましょう。


そうして、悪いもの?を断ち切るためにも、良いものひきつけましょう。

ここでも、〝継続は力なり〟です。

続けることに、意味があります。



そんな事、〝馬鹿馬鹿しくって!〟って思われる方は、それでもかまいませんが、、(笑)


心が、元気だと、食事も美味しく食べれます。


(●^o^●)

♪管理人の独り言 | 【2006-09-03(Sun) 20:22:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
★スピード調整から上昇波動入り!押し目は積極買いで!

8月最後の東京株式市場は日経平均ベースで268円高とスピード・日替わり調整から、ザラバ中に買いシグナル示現で、目出度く9月相場に希望をつなぐ形で引けました。

当ブログでは、日々の相場の流れを、日足の短期チャートを利用してご説明することが多いのですが、本日は中期チャートの週足を参考にお話してみたいと思います。

それでは日経平均の週足チャートをご覧ください。話は少々遡りますが、中期調整局面で大底を付けたのが、6月16日14046円でした。

いつもお話することですが、ここで中期のエリオット波動を検証してみますと、6月中旬を基点としますと、7月7日週までが第一上昇波動。7月7日週から7月21日週までが下降第一波動(普通は第二波動という)そして、7月21日週からが上昇第二波動となっています。

今週は、9月1日がもう一日残っておりますので31日時点では確定ではありませんが、前週の高値16104円(16244円の週足高値)を抜いてきているので包み陽線(16244円を1日に終値ベースでクリアーすれば完璧)の可能性がでてきています。

特に、31日の日足陽線は短期下降第二波動からの反発なので、今後の相場を示唆する押し目からの大陽線ですので、多くの場合上昇シグナルとなります。表題でも、押し目は積極買いとしたのはそのためです。

しかし、「押し目買いに、押し目なし」となる場合も有りますので注意して望んでください。

最後に、追伸として、JASDAQ等の新興市場が出遅れていますが、ここのところの値動きを見ていますと、主力の一部市場が上昇した後を追いかける、後追い相場となっていますのでチャンスです。注目していきましょう。


------------------------

短期投資必勝法
  ↓↓
スピード調整から上昇波動入り!押し目は積極買いで!
  




応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加


☆気ままな株式日記 | 【2006-09-01(Fri) 10:35:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
プロフィール

☆GAME♪

Author:☆GAME♪
以前は、自然食品の起業に勤めておりましたが、今個人で、オーガニックコーヒーを取り扱っています。

健康管理には人一倍な関心のあるmotoリフレクソロジストでもあります。

そんななか、ネットでの副収入にも関心を持ちただ今奮闘中です。

だんだんとこちらも調子が上がってきました。(^o^)日々の出来事に加え、その秘訣やコツをこのブログでご紹介します。

カテゴリー
コメントありがとうございます
☆お気に入り相互リンク
~相互リンク~
~相互リンク2~

ビジネスブログの制作なら、アロマネット株式会社^^^^ →ビジネスブログ制作、SEO対策、成約率アップをお客様といっしょに考える会社です。

☆ブログランキング
☆アクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。