ドロップシッピングの事なら

お金で泣く人、笑う人

マイホームが欲しい!

車を買い換えたい!

子供の学費!

一生涯安心して暮らしたい!

老後は、ゆったり好きなことをして過ごしたい!

60歳以降も働き続けるつもりの人でも、働ける年齢と収入には限度があります。公的年金はこれからどうなるんでしょうね~

少子高齢化から考えても、かなり厳しいことは予想されます。

今から何らかの準備をしておかなければならにことは、おわかりいただけるでしょう。

またそういたことを踏まえて準備しておきたいですね。

リストラ、賃金カットで、夢どころか、、、、

最後に頼れるのは、やっぱり自分ですよ。

メルマガは稼ぐ為の必需品
今年は、これで決まり!


もちろん、私も購入いたしました。本当にこの教材に出会えて良かったと思っています。

何といっても細かく分かれた、サポートフォーラムが充実!
ですから、申し込みができたら、あなたはラッキー!かも((^o^))

☆ASPに登録しよう!
~簡単無料~
☆風水で強運体質!☆
★簡単お気に入り登録

My Yahoo!に追加 Add to Google はてなRSSに追加

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
☆ 再度25日移動平均を上回る。NYの先取りか?それとも・・・?
いや~毎日暑い日が、続きますね~

この暑さと共に、株価も上昇してくれれば良いんですが、、、、


一転15125円15銭は235円4銭高の29日の日経平均でしたが、たとえ29日の米FOMCの結果がどうであろうと、8月FFレート上げまでは折込済みと、強気派の買いが集まったかっこうで、アメリカの上げをそのまま好感して反転上昇をとげましたが、果たして30日の市場は?

寄り付き前の外国証券の注文状況も9日ぶりに買い越しとなりましたが、依然として一時のボリューム水準よりは低いことが不満です。

昨日、目先の下値抵抗線を29日に下回って2番底確認に動くか心配しておりましたが、一応29日は切り替えしたものの、米FRBのバーナンキ氏のコメント如何では未だどちらに動くか確定的ではありません。

しかし、昨日のグログでも言及しておきましたが、11月の米中間選挙前までには、選挙対策として上げなければならない理由があります。

当然、○政資金が動く可能性は十分にあります。

ということは、今のところは下げておいても差し支えないわけで、勘ぐるわけではありませんが、どうもFRB議長や、地方連銀の委員のコメントも口うらを合わせたように「インフレ・ファイター」のような発言が続き、相場の大幅下落に拍車をかけた感も否めません。

反面、今年後半は上昇する可能性が大きいと考えても良いことになります。

世界的な金利の上昇傾向が指摘されてはいますが、景気失速となれば金利を上げるわけにも行かず、景気後退の悪材料よりも株価には需給が優先するわけですので上記の見方も一理あるように思われます。

29日のNYが大幅高の場合は、多分シカゴ日経先物も大証終値より大幅高となっているでしょうから、買われる方は朝一番は多くの銘柄が買い気配で高よりする可能性がありますので、買い一巡後のダレて安くなったところを狙ったほうが利幅が大きくなります。

-------------------

投資熱が冷めていた方!
これから出動です・・・

利を大きく取る手段をお持ちですか?
  
超短期投資分析表作成マニュ↓↓



こちらの
無料レポートは、いつまで無料で取得できるかわかりませんよ。

急いでくださいね!。(^o^)


応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


良ければこちらもご利用ください。
My Yahoo!に追加


スポンサーサイト
☆気ままな株式日記 | 【2006-06-30(Fri) 10:00:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ガッチリ稼いでいる人は、稼いでいるようです。
28日の東京市場は、前日のニューヨークが消費者信頼感指数と2ヶ月連続で中古住宅販売が下落はしたものの、双方とも予想を上回ったことで、またぞろFFレート打ち止めが遠のくとの思惑から大幅に下落したのをうけてはじまりました。

当然、NYでは28日からのFOMCにたいして、FFレート引き上げ打ち止めを相場が催促しているふしも見受けられました。

我が東京市場の28日は日経平均ベースで285円安で引けましたが、一応27日に実体で25日移動平均線に届いたことで、ここまで14日のザラバ安値から1100円以上あげてきましただけにここらで一服は欲しいところです。


ただ、昨日指摘しました下値支持線(6月14日ザラバ安値14046円と6月21日のザラバ安値14483円を結んだ線)を実体で下回ったようです。

今後は、14日の14046円を下回らずに反転して2番底形成となるか、今のところ下値はしっかりしているものの再度下値を試しにいくか?注目したいところです。

ニューヨーク市場がFOMC如何では大幅安も大幅高も演じるだけのインパクトがあるだけに、目を放せない局面にきています。

一部のアナリストからは、弱気の発言で13500円ほどまで下げるとか、この水準でボックス圏で推移するとか様々な予測がでてきていますが、たとえ下げたとしても、11月の米中間選挙までには大幅に上げなければならない理由があります。

さて今後は?



☆無料レポートはこちら

-------------------
シッカリ稼いでいる人は、しっかり稼いでいるようですよ。
    ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル






応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング


 

これが勝利の方程式だ | 【2006-06-29(Thu) 10:21:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆株価もバタ気味?でも○○は絶好調!!
今日も暑い日が続いています。

株価もバテ気味なんでしょうか?


27日の東京市場は5月8日から36立会日ぶりに日経平均ベースで25日移動平均線を終値で上回ってきました。

相場のエネルギーは、出来高14億7000万株と一時の20億株にはおよばずエネルギー不足は否めません。


当然28日29日のFOMCが終わるまでは模様眺めを決め込んでいる向きもあり、結果待ちの域はでませんが、反面底堅い動きが見られます。

昨日も言及しましたが、本日も下値切り上げ型の値動きが顕著でザラバ安値は15095円と4日続けて切り上がってきています。


ただ今日の下げから考えると、多少押し目を作ってくる場面も予想されることから、下値支持線を一応意識しておいたほうがよさそうです。

6月16日ザラバ安値14046円と6月21日のザラバ安値14483円を結んだ線が下値支持線ですが、今後押し目でこの支持線を下回ってくるようでしたら2番底確認へ動くものと見られます。


全体の相場は、ここで2番底を試しに行くか?

一旦調整から下値支持線を割らずに反騰から確実な上昇トレンドに乗ってくるか?

いずれにせよ、下値は固いと思うのですが、、、


-----------------------

株式長者への最短距離?
  ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 
株に一息入れるなら
☆e-学び舎本舗(^o^)

申し込み締め切りは、30日までとなっております。



応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング







☆気ままな株式日記 | 【2006-06-28(Wed) 15:37:43】
Trackback:(0) | Comments:(3)
☆いよいよ正念場にはいってきました。
最近は、雨ばかりで、気分も湿りがち?になります。

さて、株式市場の方は、どんな展開になっていくのでしょうか?

28日29日のFOMCが気になって大きく買い上がることもできない相場ですが、26日の東京市場は、先週末のニューヨーク市場が週末のFOMCを警戒しながらの動きで買う材料も乏しいことから下げたのを受けて下げてはじまりました。


前場は薄商いの中一貫してマイナス圏で終始しましたが、後場は主力株中心に買われました。

特に、世界的な鉄鋼業界の再編が進むなか、買収防衛策を模索する鉄鋼株は、朝方からしっかりとした動き!

後場からは、ソニー、トヨタなども買われ日経平均は小幅上昇の28円36銭高でひけました。


26日の相場の動きも23日の動きと類似した動きで、一時15000円を割り込んで137円程下げる場面があったものの小幅高陽線で引けた流れを見ていますと、下値を固めながら上値を伺っているような動きとなっています?

日経平均の日足をチェックしてみますと、この3立会日では陽線が続いています。更に特筆すべきは6月21日にザラバ安値が14987円、22日が14812円、23日が14865円そして26日が14987円と下値が切り上がってきています。

思い出してください。

5月からの相場の調整過程では、ドンドン下値がきり下がってきていました。


以前にも、指摘しましたが相場が下げる時のパターンは下値がドンドンきり下がっていきます。

ところで26日はザラバで25日移動平均線を一時上回りました。

残念ながら大引けではとどきませんでしたが、参考までに26日時点の25日移動平均は15180円となっています。

いよいよ正念場にはいってきました。


ここからすんなりと実体で25日移動平均を上回ってくるか、それともここで一旦弾かれてから前波動の下値を下回らずに反騰してくるか、それとも週足ベースでダブル底を確認しにくるか?

あなたは、どのように判断しますか?

-----------------------


売買タイミングを把握したい人はいませんか?
買い、売りのポイントが判断できれば稼げます!
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 
 
デイトレで勝つのは難しいのでしょうか?
その答えはここにあります。
   ↓↓
「デイトレ分析表作成マニュアル」  



応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓。(^o^)
ランキング

ランキング




☆気ままな株式日記 | 【2006-06-27(Tue) 09:02:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆株価は、ココが踏ん張りどこ?
先週末の東京市場は、一時200円以上下げる場面がありました。

ココが、踏んばりどこのような気がします。

あの流れですと前日(22日)の491円高も水の泡になってしまうのではないかと肝を冷やす方もおられたのではないでしょうか。

しかしながら、相場はだいぶ打たれ強くなっています。


一時であれば、23日の流れではスパイラル的に売り込まれるところでしたが、23日の相場は腰の強さを確認するに十分な値動きとなり、特に後場途中からは大きく買い戻され日経ベースでは11円安でひけました。

今週は、28日29日に米FOMCがありますが、継続利上げはここの下げで折込済みですので、問題は、8月にも継続利上げがあるか?

たとえあったとしても8月で打ち止めのアナウンスメントが表明されるかが焦点となります。

ここのところのアメリカの消費者物価の動きは、コアの部分でインフレを思わせる指標が発表されている反面、一時の不動産投資が下降してきており、FRBのバーナンキ氏の舵取りは非常に難しい局面となっています。


今週は、上記の内容から29日ころまでは動き辛いところですが、8月で金利打ち止めとなれば株価はアク抜け暴騰となる可能性も秘めています。

それまでは、個別銘柄の一本釣りといきたいところです。



銘柄を絞り込んだら、これで分析すればOKです。
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 

デイトレで勝つのは難しいのでしょうか?
その答えはここにあります。
↓↓
「デイトレ分析表作成マニュアル」  


☆無料レポートは、取得されましたか?

いつまで、このレポートが、無料で取得できるかわかりませんよ。

急いでくださいね!。(^o^)



できましたら↓こちらをポチット、ポチットお願いしま~す。(^o^)
ランキング

ランキング


☆気ままな株式日記 | 【2006-06-26(Mon) 12:04:19】
Trackback:(0) | Comments:(2)
☆☆もう、無料でゲットされました?
後藤企画さんから、株式レポートが出ています。

もちろん私も早速請求して、見てみました。

コレは、中身の濃いレポートでした。




まだの方は、無料ですから、是非、あなたも取得してみてくださいね。

いつまで、無料で取得できるかわかりませんよ。

成功者は即行動です。(^o^)

無料レポートはこちらから。






☆気ままな株式日記 | 【2006-06-25(Sun) 15:47:31】
Trackback:(0) | Comments:(1)
☆やはり、世界の壁は、高かったですね。
王者ブラジルに見事なまでの完敗では、ありましたが、本当に良く闘ってくれたと思います。


ワクワクドキドキさせてくれて、本当にありがとうっと言う感じです。


サッカーは、何と言っても、あのゴールを決めた後の表情です。

特にブラジルの選手は、特に笑顔が、他のチームに比べて良いなって感じます。

厳しい中にも、本当に楽しんでいるのだなって印象です。



こうなったら、あとは,Satyオーガニックコーヒーの母国、ブラジルに頑張ってもらうしかありません。

日本の分まで、シュートを撃って、撃って、撃ちまくり、勝利を手にしていってほしいと思います。

もしかしたら、選手は、Satyオーガニックコーヒーを飲んでたりして。(笑)


まあ、そんな事を思いながら、今度はブラジルをSatyオーガニックコーヒーを飲みながら応援します。

できましたらこちら↓をポチットお願いしま~す。(^o^)
ランキング


♪管理人の独り言 | 【2006-06-24(Sat) 00:20:49】
Trackback:(0) | Comments:(6)
☆安くなった後の出鼻を買おう
サッカーの方は、完敗でしたね。

でも、コレだけの人をひきつけることができるサッカーって素晴らしいと思いますた。

感動を与えてくれるものって、本当に素晴らしいです。




多くの人の関心が集まるものの1つといえば、株式市場。

待ちに待っていた第2ハードルを突破した22日の東京市場でしたが、前日のNY市場が金利上昇懸念は、まだ底流に流れているものの、金利の上昇を埋めて余りある国際流通市場の堅調さを受けて、世界景気の減速懸念が薄らぎ、大きく買われたのを好感して15000円を回復してひけました。


22日のブログで「14800円前後の抵抗線を抜け、6月16日のザラバ高値14976円を抜けてきた」らという指摘が吉とでた格好ですが、ここで一つ注意しておかなければならないことがあります。

先日のブログでは、上記の抵抗線を抜けてきたら積極的に流れに乗って行きたいところですと言及しましたが、これほど一気に上げてきますと、どうしてもやれやれ売りが出てくる水準に、一気に接近してしまいました。

当然、一旦は売り物に押される場面も想定して対応しないと、高値掴みになってしまう恐れがあります。

もし、ここから買われる方は基本的にはポジティブで構いませんが、勢いが良いからといって、飛び乗りの高値掴みだけは避けるようにしましょう。


後から、こんなに良いのにあまり利益が出なかったなんてことは良くあることです。

株式市場は一旦方向性が決まると、大きな政治的問題が起きない限り、案外その流れが継続するものなのです。


従いまして、少しでも安いところを買うように心がけましょう。

ただ、難しいところは、格言でよく言う「押し目待ちに押し目なし」のパターンになってしまうこともありますが、病み上がりの相場に加え、まだ完全に悪材料が消えたわけではありません。


ここは、安くなった後の出鼻を買うと良いといえます。

今回のような流れの場合、テクニカル指標では「陽転、買いサイン」が出ているでしょうが、案外1日小幅に下げて上昇する場合も多いので、そのへんも見落とさないようにしましょう。

以上参考まで!


-----------------

自分の投資法を確立したい方!
↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 

 「デイトレ分析表作成マニュアル」  

できましたらこちら↓をポチットお願いしま~す。(^o^)
ランキング


☆気ままな株式日記 | 【2006-06-23(Fri) 12:27:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆相互リンクありがとうございました。

【サイト名】
相互リンクの相手が見つかる検索エンジン

【URL】
http://sougo.biz

【紹介文】
登録いただいたサイトをメルマガで宣伝します♪もう面倒な相互リンク申込作業から解放されます!




★ 困ったときは、幸四郎(コウシロウ)!

わかっているつもりで、パソコンのちょっとしたトラブルに、あたふたしてしまう、今日このごろ。初心者の目線で、トラブル対策を中心に私なりの解説をしていくサイトです。

もちろん、アクセスアップなどの役立つ情報もご紹介していきますので、お楽しみに!

当サイトは、自分自身の経験と知識収集により、初心者の方で、同じように困られている方のお役に立てればと思い情報を発信しているサイトです。



専門のサイトは、いろいろあると思いますが、あまりにも専門過ぎて、逆にわからなかったりもしますのでそういう方には、、期待していただきたいと思います。。


気軽にアクセスしてくださいね。 (^-^*)/



☆ガッチリ稼ぎましょう トップへ戻る




☆相互リンク | 【2006-06-23(Fri) 01:55:41】
Trackback(-) | Comments(-)
☆ブラジル生まれの、、、
さ~サッカーの方は、明日にせまってきました。

っとは言っても、明日っといっても土曜日の明け方になるみたいですね。



そう!Satyオーガニックコーヒーの母国ブラジルとの決戦です。

勝負は、やってみなければわかりません。



強いから勝つのではなく、勝つから強いのです。

私は、そう思いますが、皆さんは、どうでしょう?




早起きするか?起きてて粘るか?

是非、ブラジル生まれの!Satyオーガニックコーヒーを飲んで(飲み込んで?)応援しようと思います。


頑張れ日本!日本中が応援しています!!


♪管理人の独り言 | 【2006-06-22(Thu) 22:09:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆なかなか厳しい展開は、続いてはいますが、、
昨日のブログで「5日移動平均線の14450円近辺で下げ止まることができるか?」という指摘をしておきましたが、21日の東京市場は一時14482円まで安値がありましたが、まあ5日移動平均線を下回らずにすんだということで、22日の値動きでもう一度下値を探りに行くか、それログで「5日移動平均線の14450円近辺で下げ止まることができるか?」という指摘をしておきましたが、21日の東京市場は一時14482円まで安値がありましたが、まあ5日移動平均線を下回らずにすんだということで、22日の値動きでもう一度下値を探りに行くか、それともこの切り返しの継続を演じるのか、可能性としては、後者の方が確率が高そうです。
果たして?


材料的には、日銀の福井総裁の「村上ファンド問題」や米国の金利、北朝鮮のテポドン2、等々、色々な悪材料がある割には、打たれ強くなってきています。

ひところの相場ならば、21日の値動きからして多分14450円を割ってしまったのではないかと思います。


しかしながら、引けにかけて大戻しが出来る相場つきから、少しづつ上値を伺う動きが顕著になりそうです。

もし、下値を割らずに反転して、昨日指摘した「14800円前後の抵抗線を抜け、6月16日のザラバ高値14976円を抜けてきた」ら積極的に流れに乗っていきたいところです。

しかし、まだ下値不安は解消されたわけではありませんが、どんどん可能性は低くなっています。


注意はしておく必要はありますが・・・)

ここで個別の銘柄で、ねらい目の銘柄のテクニカルをお話しておきますますので参考にしてみてください。

多くの銘柄が、今回の下げで25日移動平均線を下回って下降トレンドを辿りましたが、ここへきて反転して一旦押し目をつくり、前安値を下回らずに25日移動平均線を一旦抜けて調整気味の銘柄が散見されます。


できましたら、そんな銘柄に注目して選別してみてください。

ただし、一旦25日移動平均線を上に抜けた銘柄を探したほうが良いですよ!

超短期投資分析表作成マニュアル」を持っていらっしゃる方は、そんな銘柄を、是非、分析にかけて「売買タイミング」を計っていただきたいと思います!


---------------------

売買タイミングを把握したい人はいませんか?
買い、売りのポイントが判断できれば稼げます!
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 
デイトレで勝つのは難しいのでしょうか?
その答えはここにあります。
↓↓
 「デイトレ分析表作成マニュアル」  


☆気ままな株式日記 | 【2006-06-22(Thu) 09:57:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆上がるのは、いつ?
20日の東京市場は、前場は底がたい動きを示していましたが、後場に入ると先物主導で下げ始め、昨日からの薄商いも、格言どおりの「閑散に売りなし」とはいかず、相場を支えることはできませんでした。

日経平均は、14648円41銭は211円94銭安でひけました。

とうぜんと言えば当然ですが外国証券の寄り付き前の注文状況も売り3080万株 買い2870万株 と2日続けての売り越しで、外人の買い意欲の乏しさを反映しています。


先日からも当ブログで言及してまいりましたが、6月16日に超目先の抵抗線をクリアーし、2つ目のハードルを抜けることができるかが焦点でしたが、指摘しておきました15000円前後の2つ目の上値抵抗線手前で弾かれてしまいました。

弾かれてしまいましたと言うより、当然ここでは一旦押し目をつくって2番底を確認する動きが示現することはシナリオどおりの展開です。

大切なことは、この押し目が何処で止まるかという一点に今後集中してください。


20日の段階では、5日移動平均線を割らずに引けていますが、21日の動きがどのような動きとなるか、しっかりと見守っていきたいポイントを指摘しておきますと;

今後、下げる場合は、5日移動平均線の14450円近辺で下げ止まることができるか?


もし、下げ止まらない場合は、6月14日のザラバ安値14046円を割らずに切り返せるかがポイントとなります。

反対にここから切り返し上昇してきた場合は、例によって第2上値抵抗線(16日時点は15000円前後でしたが、21日時点では14800円前後が抵抗線です)を抜け、できれば16日のザラバ高値14976円を抜けて欲しいところです。


この上昇の動きが示現したら、躊躇することなく売買姿勢をポジティブに積極転換しましょう。

-------------------------


今までの投資スタイルを変えてみませんか?
   ↓↓
■ 超短期投資分析表作成マニュアル

  「デイトレ分析表作成マニュアル」  




☆気ままな株式日記 | 【2006-06-21(Wed) 11:04:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆株は、外人の本格的な参戦待ちか!
19日の東京株式市場は5月1日以来の閑散相場に終始して、小幅反落で引けました。

出来高概算14億3755万株、売買高概算1兆7305億円した。


株価指数は小幅に安くpx">19日の東京株式市場は5月1日以来の閑散相場に終始して、小幅反落で引けました。

出来高概算14億3755万株、売買高概算1兆7305億円した。


株価指数は小幅に安く引けてはいますが、値上がり銘柄数856銘柄、値下がり銘柄数752銘柄と高安まちまちですが、4連騰銘柄もあり今後は強弱の明暗が銘柄別にはっきりとしてくる兆しがみえます。

週末のNY市場が安かったことと、休み明けということもありましょうが、寄り付き前の外国証券の注文状況は;売り3920万株、買い3610万株と3日ぶりの売り越でした。

今週は米FOMCを来週に控え、金利の動向がはっきりするまで、基本的には動き辛い相場ですが、先々週に意図的なのか恣意的なのか連銀の委員による連続インフレ懸念発言でNY相場が大きく調整し、高金利懸念(日本も含めて)から、世界中の、特に新興国の市場が大幅に下落しましたが、先週末で一応底値を確認したかっこうです。

今後は、今週から来週にかけて2番底を探る動きが現れてくることも予想されます。

これは、目先の動きの話ですが、中期的には、8月から9月に向けて中期反騰から一旦中期の2番底確認で下げ、米中間選挙にかけ政治的な意図が働いて上昇するというシナリオが考えられます。


いずれにせよ、外人が、高金利を懸念して投資資金の再編成で一旦引き上げた資金を、再度、株式市場に振り向けてくるか。それとも債券市場へ振り向けるか、資金の流れに注意を払っていかなければなりません。

個別では、25日移動平均線の上位に株価が位置し、右肩上がりの銘柄は、この大幅調整でもたくさん有りますので注目してみてください。

-------------------

売買タイミングを把握したい人はいませんか?
お宝銘柄発掘法も付いてます。。。
   ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル

☆気ままな株式日記 | 【2006-06-20(Tue) 10:25:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
☆サッカーも株価も?ハラハラ、ドキドキ!
昨日のサッカーは、ハラハラ!ドキドキでしたよね。

0-0では、ありましたが、何でもプラス思考でいきましょう!

さ~株価と共に?日本サッカーの逆襲です。(^o^)



さて市場のほうですが、

日経平均3日連騰でようやく底入れ感を指摘するアナリストが多くなってきました。

是非底入れから大幅高で全体の上昇を確信したいところですが、その確認は、慎重かも知れませんが、もう少しテクニカルの陽転サインが欲しいところです。

先週末のブログで『上値抵抗線は、15,000円前後となります。

そこで弾かれるか、それとも抵抗線をぬけて、更に第三抵抗線の25日移動平均線の15,500円前後まで到達するか、来週の相場は今後の試金石となりそうです』と言及しておきましたが、まさに16日のザラバ高値は15000円の手前の14976円で止まっています。

残念ながら、第二上値抵抗線を抜けるまでには至っておりません。

今週は上記の指摘を確認して、できれば抵抗線をクリアーしてもらいたいところですが、反面、確実に抜けるには一旦、押し目も必要とする水準なことは確かです。

月末の米FOMCまではもたつくことも考えられますが、その他、好材料では個別銘柄で前の下値を下回らずに、再騰から25日移動平均線を抜けてきている銘柄が多くなってきていることがあげられます。


-----------------

超短期投資分析表作成マニュアル
 
  そして
   ↓↓
■あなたのデイトレが根本がら変わる!
  ↓↓
  「デイトレ分析表作成マニュアル」  




☆気ままな株式日記 | 【2006-06-19(Mon) 14:45:50】
Trackback:(0) | Comments:(1)
☆相互リンクありがとうございます。

☆クーリングオフアドバイザー 

クーリングオフ、悪徳商法、などに効果的な内容証明の使い方を、行政書士が解説!無料相談実施中!


☆内容証明郵便アドバイザー 

クーリングオフの仕方などトラブルなどに効果的な内容証明郵便の使い方を、行政書士が解説!無料相談実施中!



☆不倫問題相談アドバイザー

紹介文 不倫、浮気の慰謝料請求について、日本全国対応で相談を受けています。慰謝料請求の内容証明郵便の依頼、慰謝料請求されている人の相談、示談書の作成依頼も受けています。お悩みの方は一度ご相談ください。


☆離婚問題相談アドバイザー 

全国対応で、離婚の相談、離婚協議書の作成の相談を受けています。相談には、行政書士が回答しております。



☆債権回収アドバイザー 

売掛金、貸金などの債権回収のメール相談を行政書士が日本全国から受けております。内容証明郵便の依頼も、全国対応でうけておりますので、一度お気軽にご相談ください。


☆消滅時効援用アドバイザー

行政書士が消滅時効の援用について、メール相談を日本全国から受けております。消滅時効の援用に内容証明の依頼も日本全国から受けております。消滅時効でお悩みの方は、一度ご相談ください。


☆不動産クーリングオフアドバイザー

専門の行政書士が、不動産のクーリングオフの無料相談を日本全国から受けています。不動産クーリングオフの専門サイトです。一度ご相談ください。


☆産業廃棄物許可ネット 

産業廃棄物許可のネットワーク、産業廃棄物許可ネットです。専門の行政書士の紹介サイトです。


☆遺産相続遺言相談センター

遺言書の作成、遺産分割協議書の作成など、遺言、相続問題の相談のサイトです。



☆相互リンク募集サイト


相互リンク募集 ページランク4のページより、トップ相互リンクも募集中。



☆ガッチリ稼ぎましょう トップへ戻る



☆相互リンク | 【2006-06-18(Sun) 21:58:09】
Trackback(-) | Comments(-)
☆サイトご利用の方へ
当サイトでのご紹介は、アフィリエイトプログラムを利用しております。

管理人お薦めの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理者とのお取引となります。

お取引にあたりまして、当サイト、並びに管理人は、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配達確認、、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先まで、お願いいたします。


また、相互リンク先様に関しましては、お互いのアクセスアアップを目的とするもので、当サイトとは、一切関係はございません。

アクセスに関しましては、ご自身の責任のもとで、判断をお願いいたします。



☆ガッチリ稼ぎましょう トップへ戻る


☆サイトご利用の方へ | 【2006-06-18(Sun) 00:20:38】
Trackback(-) | Comments:(0)
プロフィール

☆GAME♪

Author:☆GAME♪
以前は、自然食品の起業に勤めておりましたが、今個人で、オーガニックコーヒーを取り扱っています。

健康管理には人一倍な関心のあるmotoリフレクソロジストでもあります。

そんななか、ネットでの副収入にも関心を持ちただ今奮闘中です。

だんだんとこちらも調子が上がってきました。(^o^)日々の出来事に加え、その秘訣やコツをこのブログでご紹介します。

カテゴリー
コメントありがとうございます
☆お気に入り相互リンク
このブログをリンクに追加する
~相互リンク~
~相互リンク2~

ビジネスブログの制作なら、アロマネット株式会社^^^^ →ビジネスブログ制作、SEO対策、成約率アップをお客様といっしょに考える会社です。

☆ブログランキング
☆アクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。